息子(小4)が誰に頼まれるわけでもなく熱心にオリジナル怪獣を創作している。学校から帰ったら続きを描くのだろう。

息子(小4)が誰に頼まれるわけでもなく熱心にオリジナル怪獣を創作している。学校から帰ったら続きを描くのだろう。

みんなの反応


  • sasanqua
  • 重なりや厚みにを楽しんで鱗を描いたり、ひとつひとつの吸盤の向きや見え方の角度にも工夫がある。皮膜の質感や色、動くとどうびらびらするのかとかもいろいろ妄想して描いてる感じ。小4かぁ、凄いなぁ、入ってるなぁ。