詩織さんの訴えに対して、検察審査会が不起訴相当の議決をしたと報じられていたので、どういう理由なのか見に行ったけど、議決書はペラ一枚で、理由らしい理由も書かれておらず……。審査補助員の弁護士も就かなかったみたいだ。

詩織さんの訴えに対して、検察審査会が不起訴相当の議決をしたと報じられていたので、どういう理由なのか見に行ったけど、議決書はペラ一枚で、理由らしい理由も書かれておらず……。審査補助員の弁護士も就かなかったみたいだ。

みんなの反応


  • 兵頭正俊
  • 詩織の苦しみ。検察審査会に集められた素人は、①あらかじめメディアで洗脳されて臨み、②嘘の捜査報告書で誘導され、③審査補助員の弁護士によって議決を補助されます。その弁護士さえつかなかったのなら、うその報告書に操られるパペットなのです。