小池都知事の豊洲移転問題をめぐる発言で話題となった「アウフヘーベン」。都知事はヘーゲルが提唱した「止揚」を言っていたと思いますが、アウフヘーベンは大使館員も含め大半のドイツ人にとっては至って普通の動詞です。意味は「持ち上げる・拾い上げる」。日頃色々なものをアウフヘーベンしてます。

小池都知事の豊洲移転問題をめぐる発言で話題となった「アウフヘーベン」。都知事はヘーゲルが提唱した「止揚」を言っていたと思いますが、アウフヘーベンは大使館員も含め大半のドイツ人にとっては至って普通の動詞です。意味は「持ち上げる・拾い上げる」。日頃色々なものをアウフヘーベンしてます。

みんなの反応


  • たあさん
  • 杉田玄白らの解体新書の翻訳苦労話の中に当時の蘭語でアウフヘーベンが出てきて色々調べて検討した挙句に木の枝を切った後に周囲が盛り上がるのをアウフヘーベンと表現してるとわかり和書の医学用語に反映されたとの話を子供の頃に読みましたがな。