【沖縄の実態】活動家の釈放を求めて名護警察署に押しかけた極左暴力集団のリーダー。先日、妨害で逮捕された山城博治は警備にあたる警察官に対し暴行・暴言を働く。「人殺し、やれやれ」と罵声・挑発を浴びせられ、顔面パンチまで行う暴力集団。警察官たちは、こうした極限の状態で任務遂行している。

HTTP/1.0 200 OK
【沖縄の実態】活動家の釈放を求めて名護警察署に押しかけた極左暴力集団のリーダー。先日、妨害で逮捕された山城博治は警備にあたる警察官に対し暴行・暴言を働く。「人殺し、やれやれ」と罵声・挑発を浴びせられ、顔面パンチまで行う暴力集団。警察官たちは、こうした極限の状態で任務遂行している。

みんなの反応


  • Mitsuhiro Kawamura
  • こういうのをみて、なお「暴言」と批判する人間は、先ず一度その人自身を同じ状況においてあげたい。理不尽な暴力に沖縄と政府の方針で耐えろという、その方針こそが間違いだよ。機動隊員を装置扱いしているのは、オナガら基地外一派だとわかるは…