朝日新聞の特集「小さな命 奪われる未来」に載っていた赤ちゃんが泣きやまないときの対応がとても分かりやすい。「泣きやませられなくても自分を責めない」というのは、本当に大切ですね。泣き声に慣れていない父親が赤ちゃんを揺さぶる危険性が指摘されていました。子どもと触れ合う時間が必要です。

HTTP/1.0 200 OK
朝日新聞の特集「小さな命 奪われる未来」に載っていた赤ちゃんが泣きやまないときの対応がとても分かりやすい。「泣きやませられなくても自分を責めない」というのは、本当に大切ですね。泣き声に慣れていない父親が赤ちゃんを揺さぶる危険性が指摘されていました。子どもと触れ合う時間が必要です。

みんなの反応


  • enjoy_goodjob
  • 赤ちゃんの泣き声は感情を揺さぶるからなぁ。イライラしてしまうのはすごいわかる。何万年と積み重ねてきた「赤子は守るべき」本能が遺伝子レベルで染みついている証拠。軍隊には「(兵士の精神状態を乱すという理由で)子どもをあやす担当」が…

  • 屑男
  • 楽器用等の防音室ある家庭は監視カメラつけて子供を防音室に入れるらしい。「赤ん坊が大人の都合で泣き止むわけないんだからいい考えだよな」って思ってたら、それすら虐待だって騒ぐ層がいるらしい。世話だけでさえ大変なのに外圧まであって親…